ふたりの話

kinki kids 一人語り

PON

青木アナありがとうございます。

 

あの衣装について質問してくれましたね。

用意された衣装だと光一さんは言ってましたね。

青木アナのためなんて言ってましたが剛くんへ、KinKi Kidsへの愛があるから着てくれたんですね。

 

イヤモニも青でしたよね。

いつもはKDのんしてることが多いのに。

 

そして嵐の松潤と相葉ちゃんへの感謝の気持ちも伝わりました。

 

松潤は振り付けが身に染み込んでると。

相葉ちゃんは僕らごときが光一さんと………。

との言葉は嬉しかったし、2人とも先輩を尊敬してのがすごく伝わりました。

たった2日であの完璧なダンス仕上げて来たのはさすが嵐ですね。

 

先日も書きましたが、松潤の『光一くん、剛くん、そしてファンの皆様 20周年おめでとうございます』との言葉は嬉しかった。

きっと自分たちのファンも大切にしてるのだろうと感じられる言葉でした。

 

anniversaryの2番はお風呂でシャンプーしてる時に思いついたと光一さんは言ってました。

お風呂タイムでも頭の中はお仕事でいっぱい。

『何気無い今日という日が僕らの記念日』

KinKi Kidsはこのフレーズにつきるんですね。

 

イレギュラーに敢然と立ち向かう光一さん。

 その強靭な精神力には頭が下がります。

 

剛くんは優しいから、今何を思うのでしょうか。

マイナスな事はお願いですから考えないでほしい。

剛くんには最強のパートナーがいてるし。

数多くの仲間が励ましてくれてます。

 

やっぱり剛くんの事だから光一さんや仲間や家族に感謝してると思います。

 

勝手な想像ばかりで言葉を並べてすみません。

 

あまりにも昨日からのポロリバスやZIPやPONの光一さんのインタビューが嬉しくて。

KinKi Kidsのファン続けてきて誇りに思えます。

 

でもね〜〜。

最後に。

青木アナ〜〜。

『お疲れ様です。愛してます』はズルい〜〜。

私も光一さんに言いたい〜〜。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする